O.S.P ヴァルナ 110SP
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

O.S.P ヴァルナ 110SP

¥1,980 税込

送料についてはこちら

  • 黒金オレンジベリー H04

    SOLD OUT

  • ツレスギル BH45

    SOLD OUT

  • クラウン H59

    SOLD OUT

ジャークベイト戦略に新たな核を据置く 阿修羅誕生から14年、RUDRAも10年目を迎える2015年、この両ジャークベイトを長年使い込むことであらためて中間サイズである11cmの必要性を感じた。フィールドのタイプやシチュエーションによってルアーセレクトは年々シビアさを増し、これを誤ると良い釣果は得られない。タフな状況で有効な9cmクラスでも、時としてアピール不足な場合がある。ビッグバスに有効な13cmクラスはプレッシャーによってバイトしない時がある。この2サイズだけで全釣行をベストフィットさせることは難しい。そこでその穴を埋めるべく開発をスタートした。ジャークベイトの良さを発揮できるスリムなボディ形状で11㎝クラスNo.1を目指すためには全ての性能をブラッシュアップさせる必要があった。伝統のフルフラットボディによるフラッシングと強い水押しは確実にバイトを倍増。小口径トリプルタングステン重心移動はウエイトを尻尾付近にまで到達させ、安定した飛行姿勢によるアキュラシーとロングキャスト性能を実現。これは独特のサウンドやウエイトの低重心化にも貢献し、軽量化と強度を両立したハニカムスーパーHPボディ(PAT.)との融合でハイレスポンスで泳ぎ出しの良いストップ&ゴー、さらにはストレートリトリーブでのバイト誘発力も最上点に達した。最大深度はタダ巻で水面から2.1m、ただ巻からの連続ジャークでは2.8mまで潜るという特徴的な性能を見せる。また、ありがちな早巻きでのバタつきも抑えオールスピードで食わせられることは強力な武器となる。トゥイッチやジャークでは軽い力で簡単にキレの良い首振りができることでプレッシャーをかけず、移動距離を抑え、低水温期のスローなバスでも広範囲から引き付ける時間を稼いでくれる。VARUNAは全性能を最高次元に到達させた最強の11㎝ミノーとなる。